Cheers!の日々

子連れ参加OKの広島のビッグバンド、Cheers!orchestraの活動状況

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アルトサックス2人の見学をお迎えしての、8月21日の練習です。

この日は、リズムはドラムス、ギター、ピアノ(私)に、管楽器はトランペット1人、それからアルトサックス2人の見学者をお迎えしての練習でした。4月以降では、結構な人数の練習となりました。3管編成のリッチなコンボバンドです。

前回に引き続き、NOW’S THE TIMEで、Fのブルースから練習。人数の少ない今こそ、アドリブの練習がしっかりできるので全員でアドリブをまわしました。

見学のありこさん@altsax、あやさん@altsaxの2人とも初級者と聞いていましたが、彼女たちも挑戦してくれました。最近クラリネットからサックスに持ち替えたばかりのあやさん@altsaxも、最初は各小節のコードトーンの4拍伸ばしでやってくれました(これも立派なアドリブです)が、全員でFブルーノートスケールの練習をしてからは、音数も増えていきました。最後はドラムスとトランペット・サックスの4バースも入れて、曲の形にすることができました。みんないい感じだと思います。


アドリブは、どんなものでも、それは世界に一つしかない自分だけのもの。あなたのアドリブはあなたにしかできません。演ってる自分が楽しければいいんです。この言葉はジャズの教則本に書いてあるのですが、これだけで私も何とか冷や汗をかきながらも演ってます。もちろん、ふだんからの勉強や練習も大事だと思いますが、演奏している瞬間、瞬間は、そういう気持ちでやるしかないと思います。

メンバーがお互いを温かく受け入れて、楽しむことができれば。初心者同志、一緒に勉強していきましょう。

次は、ちょうど3管編成にアレンジされたコンボの譜面が数曲あるので、その中からSATIN DOLLをやりました。アドリブも面白いけど、きっちりアレンジされた管楽器のハーモニーもいい!!

充実した練習でした。

そして、ありこさん@altsax、あやさん@altsaxには、これからも一緒にやっていただけることになりました!!!!

次回の練習は、引き続きFブルースのアドリブ練習した後、コンボのアレンジ譜でSATN DOLL、それからDON’T MEAN A THINGをすることに。ある程度人数が増えていけば、ビッグバンドのアレンジ譜に切り替えて行こうと楽譜係のnakamotoさん@guiterからの提案もあり、楽しみになってきました。ありこさん@altsaxも、RUPIN THE THIRDや情熱大陸の譜面を持ってきてくれるそうです。

引き続き、管楽器の見学の方、募集しています★

nishimura@piano
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。