Cheers!の日々

子連れ参加OKの広島のビッグバンド、Cheers!orchestraの活動状況

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
9月18日(日)の練習では、パーカッションとテナーサックスの見学者をお迎えしました。

他の参加メンバーはアルトサックス2人、ギター、ピアノ(私)、ドラムスでした。

見学のパーカッションさんは、ボンゴを演奏してくれました。
みんなで演奏するときは聞こえにくかったのですが(yamamotoさん@drumsに聞くところによるとボンゴのチューニングの関係だそうです)、いつものNOW’S THE TIMEでの管楽器との4バース(ソロのかけあい)では、しっかりと聞こえました。ドラムスと管楽器だけでなく、ボンゴと管楽器の4バースも入れることができたので、変化が出てとてもよかったです。

見学のテナーサックスさんは、この日は楽器を持って来られなかったのですが、乗ってきたらシェーカーを演奏して合奏に参加してくれました。

NOW'S THE TIME(チャーリー・パーカー)に引き続き、ありこさん@altsaxが持って来られた、コンボ編成の「情熱大陸」(葉加瀬太郎)を練習しました。結構むずかしくて、できないところをピックアップしてパートごとに練習したりして、時間いっぱいまでかかって何とか通るようになりました。
この曲は燃えますね!!

ところでこの曲(このアレンジ特有か)のアドリブ部分のコード進行どこかで聞いたような…。
家に帰ってやってみて思い出しました。アメリカのロックグループ、イーグルスのかつての大ヒット曲、HOTEL CALIFORNIAとほぼ一緒。年がばれるか…。どうもはまると思った。

はまる曲、燃える曲といえば最近、YAHOOの紹介する「話題の映像」に、日本を代表する9人のギタリストがなぜか居酒屋で、往年の刑事ドラマ「太陽にほえろ!メインテーマ」のセッションをしている動画があったんです。やっぱり皆さん燃えてました。野呂一生さんとかが、生き生きとしぶいソロを弾かれてました。そういえばむかし、中学校の吹奏楽部員がサックスでこの曲を吹いていたような気がする。「情熱大陸」もそうですけどテレビ系の曲って燃えますね。

http://videotopics.yahoo.co.jp/videolist/official/music/p9c483c8ea5366c035c6fc09cbefc47f8

引き続き、管楽器、パーカッションで見学していただける方、募集しています。気軽にご連絡ください。

nishimura@piano
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。