Cheers!の日々

子連れ参加OKの広島のビッグバンド、Cheers!orchestraの活動状況

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
とよひら全体
とよひらテナーサックス

nishimura@pianoです。
今年8月に出演した、とよひらサウンド2013。
ブログに載せよう載せようと思いつつ、いつの間にか季節はめぐり冬になってしまいました。

あの日、ステージの屋根がつくる日陰がいつの間にか、じりじりと後退してきていましたが、みんな楽しんでました。そう、楽器は身体表現。夏が似合いますね。
随所にちりばめられたソロでも、ソリストの皆さんのほとばしる汗と音色が光ってました。

「テキーラ」では、「えだっち」と「わっきー」がテナーサックスバトルを展開。えだっちさんは楽器を初めてまだそれほどたっていませんが、手練(てだれ)のわっきーさんにひけをとらず渡り合い、北九州から夫婦でお子さん連れで練習に通って来た甲斐を見せてくれました。

当日、PAを担当され、写真をくださった広島音楽センターのスタッフからは、「当日の出演はロック系のバンドが多かった中で、チアーズオーケストラのような管楽器主体のバンドがいれば、雰囲気がやわらぎます」とのことでした。

後日の打ち上げでは、うまいビールが飲めてよかったです。

トロンボーン、バリトンサックスの奏者を急募しています。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。