Cheers!の日々

子連れ参加OKの広島のビッグバンド、Cheers!orchestraの活動状況

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ボーカル
ろうそく消し

nishimura@pianoです。
リズムセクションリーダーのSUMMYYさん@drums&percussionの、節目年齢バースデーLIVEが、昨日9月21日、流川町のライブハウス Percussion Hous PICOでありました。

SUMMYYさんと親交のある、広島を代表するミュージシャンたちと、オリジナル曲を歌ったり、ビル・エバンスのワルツ・フォー・デビイをピアノで演奏したりと、マルチミュージシャンぶりを発揮されていました。

特にボーカルはエア感のある息吹の混じったボイスで、新鮮な魅力を感じました。
それに、暖かい手料理と彼女の第二の故郷であるニュージーランド産の赤ワイン、白ワインがうまいのなんのって。
和気あいあいとしたステージに、チアーズ!オーケストラのメンバーやOG、学校の同級生や友人から盛大な拍手が送られていました。

これからもチアーズ!オーケストラで練習や本番を重ねていきましょう。
次の節目年齢バースデーLIVEも楽しみにしています。

トランペット、トロンボーン、バリトンサックスのメンバーを急募しています。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。