FC2ブログ

Cheers!の日々

子連れ参加OKの広島のビッグバンド、Cheers!orchestraの活動状況

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
長いことブログを更新していなかったので、時をさかのぼって更新しております。その2回目です。

6月12日(日)の朝、練習を再開しました。
前回書いたとおり、4月のHotWave出演後、管楽器の方の大部分が退団されましたので、コンボ形式で練習を重ねながらメンバーを募集しようとしているところです。
今日はその練習の初日。

当日は、残った管楽器のメンバーがいずれも仕事などで欠席されましたので、ドラムス、ベース、ギター、ピアノのリズム隊だけ4人で練習しました。

リード譜(メロディーとコードネームが書かれた譜面)で、ジャズのスタンダードナンバーを演奏しました。

この日やった曲は次のとおりです。


FIVE SPOT AFTER DARK
NOW’S THE TIME
STRAIGHT NO CHASER
AUTUM LEAVES
BODY AND SOUL
CLEOPATRA’S DREAM
LA CHANSON D’ORPHEE
TAKE THE ‘A’TRAIN
THE SHADOW OF YOUR SMILE


ジャズの定型どおり、テーマ⇒アドリブまわし⇒テーマでやりました。
少人数なので、アドリブの練習のために全員にまわしました。
ビッグバンドの練習では見えなかった、各人のいいところが見えておもしろかったです。
特に、普段では全くといっていいほど聞くことのできない、Bassのアドリブも全曲やってもらえて、とても新鮮でした。


また、ドラムスとのフォーバース(ドラムスと他の楽器との4小節ずつのかけあい)の練習もしました。
そのときにメンバーからでた疑問は、ブルースの曲でフォーバースをするときのコード進行は、ドラムスのソロの間も進行しているのか、それとも進行してしないのかということでした。
私たちは初心者なので、「うーん」「どーなんじゃろ」「家に帰ってネットで検索したらわかるかも…」

後日ネットで検索したら、前者だということがわかりました!!
そーだったんですよ。
ブルースはテーマを2回やるという意味が初めてわかりました。単なる慣習ではなかったのですね。

このように、お互いに教えながら、基本から勉強していけたらいいなと思います。


この日は管楽器の皆さんがいなくて淋しい日だったはずなのに、妙に楽しかった。

次は2週間後の6月26日(日)に練習することとして昼前に終わりました。


nishi@pf





スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://cheersorchestra.blog47.fc2.com/tb.php/102-a19734de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。